始球式

【東京ヤクルトスワローズ】LiLiCoさんワンバン始球式

LiLiCo始球式ヤクルト石川指導も悔しワンバン

<ヤクルト-広島>◇23日◇神宮

 始球式をタレントのLiLiCo(46)が行った。「ジョア ローズナイター」と銘打たれた一戦で、TVCMのナレーションを務めており、この日はピンクのスキニーパンツにスニーカー、そしてヤクルトのユニホーム姿で投球を行った。大きく振りかぶったボールは惜しくもワンバウンドになったが「気持ちがいいです。ノーバウンドで行きたかった。すごく練習したので」と悔しがった。

 投球後は知り合いの男の子に投球指導をお願いしたら、回り回ってヤクルトのエース石川がやってきたと秘話を披露。「同じマンションに住んでるんです。教えてもらうのに来たのがエース。奇跡じゃないですか」と明かした。

 またつば九郎から「やしなって」と公開プロポーズを受け、「いいんですか私で。もはや人間じゃないですね(笑い)」とご満悦で花束を受け取っていた。

【千葉ロッテマリーンズ】ジョッキー藤田菜七子が始球式

ジョッキー藤田菜七子が始球式「結果は少し悔しい」

<ロッテ0-4ソフトバンク>◇20日◇ZOZOマリン

 中央競馬(JRA)の藤田菜七子騎手(19)が「宝仙堂の凄十パワーナイター」として開催されたこの日の試合で始球式を行った。野球のピンクユニホーム姿で登場。セットポジションからの投球で球場を沸かせた。

 「練習を積んできたので、もう少しできるかなあと思っていたので、結果には少し悔しいです。緊張はしませんでした。とても楽しんで投げることができました」と話した。

【北海道日本ハムファイターズ】5/4 夕張市出身の大橋純子さんが始球式

夕張市出身の大橋純子が5・4日本ハム戦で始球式

 日本ハムは5月4日ロッテ戦(札幌ドーム)で北海道・夕張市出身の歌手、大橋純子(66)が始球式を務めると17日、発表した。

 当日は毎年恒例の「北海道シリーズ2017 WE LOVE HOKKAIDO」を開催。北海道を舞台とした名作映画「幸福の黄色いハンカチ」のシンボルカラー「ハッピーイエロー」をモチーフとしたデザインの限定ユニホームを着用。夕張市も映画の舞台の1つで、3月で財政破綻から10年を迎えた同市の地域再生を目指してレプリカユニホームの収益の一部は寄付される。

 大橋は球団を通じて「私の故郷・夕張市をご縁に、このような機会が実現したことを本当にうれしく思っています。音楽とスポーツの力で、夕張市そして北海道が元気になることを願っております。そのような思いをお届けできるよう精いっぱい、歌いあげたいと思います!」と、コメントした。

【東京ヤクルトスワローズ】ガールズケイリン小林莉子が始球式

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1807010.htmlガールズケイリン小林莉子が始球式「楽しかった」

<ヤクルト2-5中日>◇12日◇神宮

 ガールズケイリンの小林莉子(24)が「東京オーヴァル京王閣スペシャルナイター」のヤクルト-中日1回戦(神宮)で始球式を行った。

 小学3年から高校3年までソフトボールをやっていた腕前を生かし、ノーバウンドで直球を投げ込んだ。初代ガールズグランプリ王者は「レースより緊張しました。貴重な体験をさせていただいた。楽しかったです」と声を弾ませていた。

【横浜DeNAベイスターズ】島竜兵、始球式でDeNA佐野に打たれ激怒→キス

上島竜兵、始球式でDeNA佐野に打たれ激怒→キス

<DeNA4-2巨人>◇6日◇横浜

 ダチョウ倶楽部が始球式を行った。

 女装した上島竜兵がチアリーダーに紛れ登場。そのままマウンドに立った。打者は佐野、捕手高城。

 佐野は上島のボール球を強振し右翼線へ運んだ。「始球式の球を打つとは何事だ!」と激怒した上島は徐々に佐野との距離を詰め、最後はお約束のキス。きびすを返した佐野は、なぜか高城との距離を詰め、再びキス。アレックス・ラミレス監督(42)は日本の伝統芸能をけげんそうに見守りつつ、微苦笑していた。

 出し切ったダチョウ倶楽部は、実は毎年シーズン序盤にハマスタに登場する常連。「通常、始球式は堅い感じがしますが、今回もファンの皆様に温かく迎えて頂き、盛り上がってくれて感動しました。今日は僕らのホームでしたね。今度はリーグ優勝してクライマックスシリーズを戦ってほしいです」。パフォーマンスの対極をいく手堅いコメントを残した。

【中日ドラゴンズ】始球式に川上憲伸氏

中日始球式に川上憲伸氏「花束をもらってジーンと」

<中日3-3広島>◇5日◇ナゴヤドーム

 憲伸がナゴヤドームのマウンドに帰ってきた。3月に引退表明した中日のOB川上憲伸氏(41=野球評論家)が、広島戦の始球式を行った。

 背番号「11」のユニホームに袖を通し、公式戦では14年4月23日阪神戦以来のナゴヤドームのマウンドに向かった。高めには浮いたが、ノーバウンドで捕手杉山のミットに収まった。マウンドを下りると、岩瀬から花束を受け取った。

 「サプライズだと思うけど、最後に岩瀬さんから花束をもらって、ジーンときた。おいおいと思った。うれしいですよね。球団にも配慮してもらって感謝している。こういう自分もファンに支えられたのだと感じました」と感慨深そうに話した。【宮崎えり子】

【千葉ロッテマリーンズ】土屋太鳳がロッテ本拠地開幕戦始球式

土屋太鳳がロッテ本拠地開幕戦始球式「本当に緊張」

<ロッテ1-6日本ハム>◇4日◇ZOZOマリン

 「ガーナミルクチョコレート」「雪見だいふく」のCMに出演している女優の土屋太鳳(22)が、2年連続でロッテの本拠地開幕戦始球式を務めた。

 昨年はワンバウンドで、リベンジを果たすべく練習を重ねてきた。ボールは山なりの弧を描き、完璧なストライク投球に。ホッとしたように、右手を胸にあてて笑顔を見せた。「本当に緊張しました。だけど2年連続で投げさせていただいてうれしいです。感謝と気合をこめて全力で投げました。マリーンズの皆様にとって、このシーズンが素晴らしいものになりますように全力で応援します」とエールを送った。

【東北楽天ゴールデンイーグルス】伊調馨、悔しい2バウンド始球式

伊調馨タックル失敗!悔しい2バウンド始球式

<楽天-ソフトバンク>◇4日◇Koboパーク宮城

 リオデジャネイロ五輪のレスリング女子58キロ級で大会4連覇を達成した伊調馨が、楽天の本拠地開幕戦で始球式を務めた。

 五輪4連覇の「4」と、自身の階級である「58」が刺しゅうされたオリジナルのユニホームで登場。2バウンドで捕手のミットに届いた投球に「練習では手応えがあったけど、ちょっと力んでしまって…」と悔しそうな表情を見せた。

 青森県出身。野球を見るのは好きという伊調は、開幕3連勝と勢いに乗る楽天に「私たちには想像もできないくらい長い期間戦っていて、浮き沈みもあるだろうけど勢いは大事。頑張ってほしい」とエールを送った。

【オリックス・バファローズ】吉田羊がツーバン始球式

オリックス5人目の吉田? 吉田羊がツーバン始球式

<オリックス4-13楽天>◇1日◇京セラドーム大阪

 オリックス-楽天2回戦の始球式を、女優の吉田羊が務めた。

 金子にアドバイスをもらっての投球はツーバウンドに。「届かなかったので悔しい。60点」。オリックスには吉田一将、吉田正尚、吉田雄人、吉田凌と4人の吉田姓がいることを認識。「私は5人目の吉田と言われてます。今日は入団テストのつもりで投げました。2軍くらいに入れてくれるんじゃないかと思います」と笑わせた。

【中日ドラゴンズ】SKE竹内彩姫「ドラゴンズ愛持って」4/6 始球式

SKE竹内彩姫「ドラゴンズ愛持って」4・6始球式

 中日は30日、本拠地開幕カード3戦目の4月6日広島戦の始球式セレモニーに、SKE48のメンバー、竹内彩姫(17)日高優月(18)熊崎晴香(19)が登場すると発表した。

 投球役の竹内は以下のようにコメントした。

 「SKE48に加入する前に習っていた、チアドラキッズの時代から夢にまで見ていたナゴヤドームでの始球式。SKE48としてまさかそんな夢舞台に立たせていただけることになるなんて、本当に嬉しいです。地元愛知県を拠点としているドラゴンズを小さいころからずっと応援してきました。今年もドラゴンズを家族、友達、SKE48のメンバー、スタッフさん…みんなで応援します! 精いっぱいのドラゴンズ愛を持って、憧れのマウンドに立ち、思いっ切り投げますので応援よろしくお願いします!」