Day: 2016年4月22日

【スタメン】4/22 読売ジャイアンツー横浜DeNAベイスターズ@東京ドーム

 ◆巨人―DeNA(22日・東京ドーム)

 【DeNAスタメン】
 1(中)桑原、2(二)石川、3(右)ロマック、4(左)筒香、5(一)ロペス、6(三)山下幸、7(遊)倉本、8(捕)戸柱、9(投)今永 ▽投・今永=左

 【巨人スタメン】
 1(中)立岡、2(二)片岡、3(右)長野、4(一)ギャレット、5(遊)クルーズ、6(左)亀井、7(三)村田、8(捕)小林誠、9(投)菅野 ▽投・菅野=右

【スタメン】4/22 埼玉西武ライオンズー東北楽天ゴールデンイーグルス@西武プリンスドーム

 ◆西武―楽天(22日・西武プリンスドーム)

 【楽天スタメン】
 1(右)島内、2(中)聖沢、3(一)銀次、4(三)ウィーラー、5(左)松井稼、6(遊)茂木、7(指)枡田、8(二)後藤、9(捕)嶋 ▽投・則本=右

 【西武スタメン】
 1(中)秋山、2(二)外崎、3(左)栗山、4(一)メヒア、5(指)上本、6(右)坂田、7(三)鬼崎、8(捕)岡田、9(遊)金子侑 ▽投・十亀=右

【スタメン】4/22 広島東洋カープー阪神タイガース@マツダスタジアム

◆広島―阪神(22日・マツダスタジアム)

 【阪神スタメン】
 1(左)高山、2(中)大和、3(右)江越、4(一)ゴメス、5(遊)鳥谷、6(二)西岡、7(三)今成、8(捕)岡崎、9(投)メッセンジャー ▽投・メッセンジャー=右

 【広島スタメン】
 1(遊)田中、2(二)菊池、3(中)丸、4(一)新井、5(左)エルドレッド、6(右)松山、7(三)安部、8(捕)会沢、9(投)横山 ▽投・横山=右

【スタメン】4/22 中日ドラゴンズー東京ヤクルトスワローズ@ナゴヤドーム

◆中日―ヤクルト(22日・ナゴヤドーム)

 【ヤクルトスタメン】
 1(中)坂口、2(三)川端、3(二)山田、4(左)バレンティン、5(右)雄平、6(一)今浪、7(遊)大引、8(捕)中村、9(投)石川 ▽投・石川=左

 【中日スタメン】
 1(中)大島、2(二)荒木、3(三)高橋、4(一)ビシエド、5(左)ナニータ、6(右)平田、7(遊)堂上、8(捕)杉山、9(投)若松 ▽投・若松=右

試合詳細

【予告先発投手】2016年4月23日

4月23日の予告先発投手

A.ポレダ – 井納 翔一
(東京ドーム 18:00)

吉見 一起 – 小川 泰弘
(ナゴヤドーム 15:00)

黒田 博樹 – 岩貞 祐太
(マツダスタジアム 14:00)

A.バンヘッケン – 安樂 智大
(西武プリンス 14:00)

涌井 秀章 – 金子 千尋
(QVCマリン 14:00)

千賀 滉大 – L.メンドーサ
(ヤフオクドーム 18:00)

【読売ジャイアンツ】阿部の1軍復帰6月以降か、当初予定より遅れ

巨人阿部の1軍復帰6月以降か 当初予定より遅れ

 右肩痛などのコンディション不良で2軍調整中の巨人阿部慎之助捕手(37)の1軍復帰が、6月以降になる可能性が出てきたことが21日、明らかになった。

 当初予定していたプランでは、今週から捕手としてイースタン・リーグの試合に出場し、5月上旬から1軍復帰する予定だった。しかし、15日に再び右肩に違和感を覚え、その後はノースロー調整が続いている。阿部は「今週は投げない。来週からまた投げ始めるけど、1カ月間は様子を見ながら肩のコンディションを整えるよ」と慎重な姿勢を示した。

【埼玉西武ライオンズ】4/21 田辺監督

「まだ、何とも言えない」/田辺監督

<日本ハム4-3西武>◇21日◇札幌ドーム

 失策で先制点を許し敗戦した西武田辺徳雄監督のコメント。

 「立ち上がり、失策でダブルプレーが取れなくて失点したのが痛かった。やっぱり1点が重かった。肝心なところでミスが出てしまい、投手にプレッシャーがかかってしまっている」。

 4回に右手首付近に死球を受け、札幌市内の病院で検査。22日以降、都内の病院で再検査を行う中村については「診察しだい。まだ、何とも言えない」。

【阪神タイガース】4/21 金本監督

孝介抜きの1試合が減るのは大きい」/金本監督

 広島新井が今日22日からの3連戦での2000安打達成に意欲を燃やしていることについて阪神金本知憲監督のコメント。

 「3試合で6本か。でもその話はいいよ」。

 故郷広島では初采配になることについては「初めての球場はベンチでどこに立って、どこに座ればいいか、そればかりが気になるんよ」。

 その他の一問一答は以下の通り。

 ─雨で今季2度目中止

 金本監督 孝介抜きの1試合が減るのは大きい。(スタメン復帰は)まだね。でもゴメスが調子を出してくれているのはいいこと。

 ─新人板山が初昇格

 金本監督 振る力があるからね。昨日も2安打してるしね。若いヤツに、どんどんチャンスを与えて、経験させて、雰囲気も(慣れさせて)ね。実際打席に立たせてと思っていますから。

 ─サバイバルが激しい

 金本監督 競争なんでね。(20日に降格した)緒方はいいものを出せなかったけど、今回は俊介も(昇格)候補に挙がってた。でも孝介(の状態)が(スタメンで出るまで)上がってきたら左の代打がいなくて。

 ─板山の先発は難しい

 金本監督 そこはまだまだね。でも分からないよ。代打でカポンと打ったら。

 ─いいものを出した選手は積極的に起用

 金本監督 どんどん試して、育てる年にしてるんだからね。僕も怖いけど、怖がらず、思い切ってね。(若い選手は)非常に突っ走るから怖いけど(笑い)。

【横浜DeNAベイスターズ】4/21 ラミレス監督

「初勝利に必要なことは援護だけ」/ラミレス監督
[2016年4月22日7時9分 紙面から]
TL

 22日の巨人戦に先発する今永についてDeNAアレックス・ラミレス監督のコメント。

 「初勝利に必要なことは援護だけ。序盤に得点することができれば違った視点で戦える」。