【埼玉西武ライオンズ】元日本ハム・ウルフを獲得

LINEで送る
[`evernote` not found]
Delicious にシェア

西武が元日本ハム・ウルフを獲得「早く1軍で力に」

 西武は20日、日本ハム、ソフトバンクで6年プレーしたブライアン・ウルフ投手(35)の獲得を発表した。

 推定年俸15万ドル(1575万円)プラス出来高、背番号は「69」。

 ウルフは日本ハム時代の11、12年に2ケタ勝利をマークした日本通算39勝の右腕。投球術にたけるゴロアウトピッチャーを補強し反転攻勢をかける。

 埼玉・所沢市内の球団事務所で会見に臨み「若く、いいバッターがいるチーム。西武と対戦するときは、タフな状況ばかりだった。打者に向かっていって、低めに集める。早く1軍で力になりたい」と語った。

 14年に右肘を痛めたが現在は完治。米ネバダ州の大学施設でブルペン投球を重ね、チャンスを待っていた。「復活できる。数週間くらいで試合に入れる」とウルフ。昨年9月を最後に実戦から離れているため、勘を取り戻してから戦線に加わる。

 現地テストを経ての入団を明かした鈴木球団本部長は、「チームに必死さを植え付けてもらいたい」と話し、ハングリーさにも期待していた。