【中日ドラゴンズ】岸本、支配下契約

LINEで送る
[`evernote` not found]
Delicious にシェア

中日岸本、支配下契約「スタートラインに立てた」

 中日は16日、育成契約選手の岸本淳希投手(20)と支配下契約を結んだ。背番号は未定。推定年俸420万円。

 この日、ナゴヤ球場で契約更改を行い、西山和夫球団代表から告げられた。岸本は「来年からは1軍の戦力、支配下として頑張ってくれと言ってもらえた。うれしかった。やっとみんなと一緒のスタートラインに立てた。もちろん親に連絡したい」と笑顔だった。

 敦賀気比(福井)から13年育成ドラフト1位で入団した右腕。3年目の今季は独立リーグの四国IL・香川に派遣されていた。第1回U23W杯(メキシコ・モンテレイ)ではセットアッパーとして5試合に登板。無失点投球でリリーフ陣を支え、23歳以下の侍ジャパンで世界一に貢献した。「支配下になったので1軍のマウンドで投球した姿を両親に見せてあげたい。開幕から1軍を目指してやっていきたい」と話した。