【東北楽天ゴールデンイーグルス】2017/10/16 梨田監督

LINEで送る
[`evernote` not found]
Delicious にシェア

「ソンしかいない。まあ得したけどね」/梨田監督

<パCSファーストステージ:西武2-5楽天>◇第3戦◇16日◇メットライフドーム

 楽天が、クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第3戦(メットライフドーム)で西武を下し、ファイナルステージに進出した。1点リードの6回にシーズンわずか5試合登板の宋家豪(ソン・チャーホウ)を3番手で投入するなど、梨田昌孝監督の超攻撃的な継投で試合を支配した。

 「先を見て、後半戦から試してきた。(残る救援投手の)後ろから考えても、あそこはソンしかいない。まあ得したけどね」と、得意のダジャレで喜んだ。

 普段は1イニング登板の福山も7回からイニングまたぎで起用。「シーズンでしない。ブルペンもベンチワークもうまくいった」。

 CS初戦に敗れたチームの突破率は8・7%だったが「面白かったね。パ・リーグでは今までなかった」。