【阪神タイガース】台湾代表左腕の呂彦青を獲得

LINEで送る
[`evernote` not found]
Delicious にシェア

阪神が台湾代表左腕の呂彦青を獲得 7日に入団会見

 阪神は6日、台湾代表左腕の呂彦青(ル・イェンチン)投手(21=国立台湾体育運動大)と正式契約したと発表した。

 呂彦青は身長178センチ、体重72キロと細身の体格ながら最速で150キロに迫る直球はキレ味抜群。スライダー、チェンジアップの精度も高く、将来性にたけた左腕。日本プロ野球の複数球団も獲得調査を進めていたが、阪神との交渉で大筋合意に達していた。7日には西宮市内で入団会見が行われる。